ぶらり堺の街と老舗蒲団屋日記〜堺ふとんのタケダ〜

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sakai.areablog.jp/futonnotakeda

寝ているときの熱は敷から逃げる

昨日ぐらいから大阪もめちゃくちゃ寒いんで今晩どうしよう?
掛毛布もう1枚重ねる?電気毛布、電気あんかでも使ってみる?
ホームこたつで寝よう!ホットカーペットの上に敷いて寝よう!
そう考えている方は一度ご覧ください!

この図でもわかるように、就寝時に熱は圧倒的に敷の方から逃げることがわかっています。

これに加えて電気毛布類が体に悪影響を与えることもわかっていますし、こたつで眠っていて脳梗塞などで死亡した事例も毎年多く起きていますね。

掛毛布(アクリルやポリエステル等の合繊・化繊)をたくさん重ねても就寝時に発散される汗(水分)が寝庄内に蒸れて籠ってしまい冷えて逆に寒くなってしまいます。

寒さ対策としてはとりあえず敷ふとんを見なおしましょう!スーパーや通販などで買った羊毛混固敷、ポリエステル固敷などでは熱が逃げるのを防げませんので2枚重ねにしてみる、もし使っていない綿わたの敷ふとんがあれば固敷の上に重ねてみてください!(できればふとん乾燥機にかけてから)

マットレスを使うのもいいかもしれませんね!

フローリングの上に敷ふとんを敷いてる方は畳という寒さを防ぐ優れたものが欠けているのですからなおさら敷ふとんを見なおすべきです。

*一番のオススメは良質綿の敷ふとんに買い替えですが…




寒さ対策
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sakai.areablog.jp/blog/1000000756/p11704392c.html
堺ふとんのタケダ お知らせや日記など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
そのリフォーム、ラベルがついてますか?
羽毛布団のリフォーム内容問い合わせの件
そろそろ増えてきました〜
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ふとん屋ちろ太イメージ
ふとん屋ちろ太
プロフィール公開中 プロフィール
堺生まれ堺育ちの蒲団職人が担当するブログ(主に店からの情報、おふとんの事など)
堺の街情報や日々の日記も書いております。
個人的にファン歴40年以上のホークス応援日記。インディーズミュージシャンライブ鑑賞日記などなど
 
 創業は大正年間、大阪天神橋筋商店街武田屋蒲団店、堺では先代店主が昭和35年に綾之町店そして数年後知恵の文殊家原寺近く大池前店(昭和63年頃まで営業)を開店し現在に至ります。平成元年先代急逝後長男が跡を継いでおります。
ブログは現店主の従兄弟(蒲団職人)が担当しています。

《当店蒲団職人の主な取得資格》
*厚労省1級寝具技能士
*厚労省ものづくりマイスター
*職業訓練指導員
*色彩能力検定
*環境社会検定(eco検定)
*なにわなんでも大阪検定
*快眠プロデューサー資格
*睡眠健康指導士〜初級
*羽毛ふとん診断士(ダウンプロフェツサー)
*犬の飼い主検定資格
*ホークス検定2014シーズン級
          など


(iタウンページもご覧ください)
http://nttbj.itp.ne.jp/0722380159/index.html
(有)タケダふとん店
(住所)大阪府堺市堺区
        綾之町東1-1-9
072-238-0159
最寄駅 阪堺電車綾ノ町、南海本線七道

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 168 1268851
コメント 0 555
お気に入り 0 15

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<