免疫力を高めるには

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sakai.areablog.jp/jprblok0116y

一人暮らしの終活

一人暮らしをしている人にとって、孤独死は避けては通れません。自分が動けなくなったときに、すぐに気付いて助けてくれるような人がそばにいないからです。


このため、発見が遅れてしまい、近隣や家主などに多大な迷惑を掛けてしまう恐れがあります。



このような時に備えて、親族、勤め先や友人、マンションやアパートの管理会社、大家さんなどに、緊急連絡先を知らせておくとともに、緊急ブザーを携帯していることをおすすめします。



また、周りとコミュニケーションをとるようにして、なにかあったときに助け合う態勢を作る、役所に一人暮らしであることを知らせておく、訪問系サービスを利用する、あるいは、慈善団体やNPO法人と生前契約をして、葬儀やお墓に入るまでの手続き、財産管理の代行、遺品整理などを任せることができます。



また、自分の身の回りはしっかり整理しましょう。家の中に、余計なもので溢れかえってゴミ屋敷と化していないか見直してみましょう。



「断捨離」と言うように、ものへの執着を捨てて、不要なものを減らすことによって、生活しやすい環境が整い、心身ともに平穏かつ快適に過ごしやすくなります。片付けが億劫でも、毎日、少しずつ整理していけば、いつかは整うことでしょう。



財産は預貯金だけでなく、有価証券などの金融資産や貸付金、保険、貴金属や骨董品など色んなところにあります。



色んなところに財産が分散していると、管理が大変ですので、使わない銀行口座を解約し預貯金を移し替えるなど、できだけまとめましょう。



また、クレジットカードは不要なカードは解約し、1〜2枚にまとめることで、解約手続きの負担や不正利用のリスクを減らすことができます。



お金や財産に関するものを全て見直して整理することによって、遺族は財産を管理しやすくなります。



孤独死をした人の財産は、一定期間内に相続人が現れないと国庫に入り国のものとなりますので、財産を相続させたい人がいる場合は、しっかりと遺言書を残しましょう。


エンディングノートは、自分に万が一のことがあったときのために、自分の葬儀やお墓などについて希望を書いておくノートです。



遺言書のように法的な拘束力はありませんが、遺族に自分の最後の希望や、財産に関する情報を伝える手段として有効です。


今時のお墓事情


一人暮らし
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sakai.areablog.jp/blog/1000075794/p11720749c.html
終活 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
免疫力を高める方法を紹介
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 1381
コメント 0 2
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク